マイナビ新卒紹介は内定辞退しても大丈夫?マイナビ新卒紹介の内定辞退の仕方

こんな人にオススメ!

☑マイナビ新卒紹介で紹介された企業は絶対内定しなきゃいけないの・・?

☑第二志望群、滑り止めの企業の選考でマイナビ新卒紹介を使いたい

☑保険として内定を確保しておきたい

☑せっかく企業を紹介してくださったのに内定辞退はなんか申し訳ない

☑でも、自分の将来が決まるから納得できない企業には内定辞退したい

マイナビ新卒紹介で紹介された企業でも内定辞退はできます!

就活マイスター
あくまでマイナビ新卒紹介は学生の就活し支援を行っています。

マイナビのロゴにはこのような願いが込められています。

マイナビは、働く、学ぶ、さまざまな「わたし」の人生をサポートします。
株式会社マイナビ マイナビブランド

この理念の通り、あくまで我々就活生の支援です。

我々就活生が望まない内定は、紹介されたとしても断ることは、むしろマイナビの理念にかなっていることなんです。

まずは、マイナビの理念から見える通り、

マイナビ新卒紹介で紹介された企業への内定辞退は十分に可能だし、可能でなければならないことを頭に入れておいてください。

マイナビ新卒紹介の企業でも内定辞退できる理由

マイナビ新卒紹介はあくまで就活生の就活支援だからです。

上の見出しと話していることはかぶってしまかもしれませんが、マイナビ新卒紹介の神髄は、一見企業の紹介のように見えますが、それは手段であって目的ではありません。

目的は、「就職活動をする大学生を支えることです。」

僕のマイナビ新卒紹介のアドバイザー担当の方もこのように言っていました。

就活マイスター
ちなみにマイナビ新卒紹介で紹介された企業は内定を絶対にしないといけないんですか?
アドバイザー
ううん、絶対に内定しなきゃいけないわけじゃないよ。内定するかどうかはまたその時に相談に乗るよ!

と、言ってくださったのを聞いて安心したのを覚えています。

内定をするかしないかは、またその時になって相談してくれるという親切なアドバイザーさんでした。

就活マイスター
このように、マイナビ新卒紹介では内定辞退したいときも真摯に対応してくれるので、心配は無用です!

新卒紹介の企業を内定辞退した実際の僕の話

就活マイスター
またマイナビ新卒紹介ではないのですが、ほか新卒紹介のサービスを使っていた僕は、紹介された企業から内定をいただいたのですが断った経験があります。

その新卒紹介で担当してくださったアドバイザーさんはものすごく丁寧に親切に僕の就職活動をサポートしてくださりました。

就活エージェントを5つ使った僕が教える、就活エージェントのメリット・デメリット

2017.10.26
  • メールも長文
  • 忙しい中電話で相談にも乗ってくれた
  • 仲介も頻繁にしてくれた

本当にここまでしてもらってもいいのかと思うくらい、かなりお世話になりました。

けど最後まで紹介された会社を受けていて、ブラック企業っぽい雰囲気を感じたのと副業を生かせるところではないと感じましたが、

何より受け入れられなかったのは、その会社の寛容性の無さです。

最初は5月10日までに内定するかどうか決めてくださいと言われ、さすがにきつかったので、担当アドバイザーさんにお願いして、5月末まで内定承諾の返事をすることになりました。

就活マイスター
すみません、5月10日までに内定返事をするのはどう考えても難しいです。もう少し伸ばしてもらえませんか・・?
人事
そうだよねえ、、厳しいよね。了解です、私が交渉してみます。

ということで5月末までに内定の承諾の有無が伸びました。

しかし、1今受けている会社は複数あるし、その選考結果が出そろうのは、どう考えても6月後半でした。

僕としては、いや、全ての就活生がそうだと思うのですが、受けている会社の結果が出そろってからどの会社にするか決めたいですよね。

無論、5月末になってもすべての会社の結果が出そろうわけもなく、泣く泣く担当アドバイザーさんに相談しました。

就活マイスター
やはり5月末までの返事は厳しそうです。せめて6月20日までの返事を伸ばせないですか・・?
アドバイザー
うーん、あの会社は、どうも”返事を即答できない人はウチでやっていくのは難しい”みたいなスタンスだったから、難しいかもだけど、、また交渉してみます!
就活マイスター
ご迷惑おかけして申し訳ありません。よろしくお願いします。

このような展開になったのですが、結果は内定の有無の返事は延長できなかったです。この時点で返事の期限の1日前でした。

就活マイスター
うーん、どうもこの会社は寛容性がなさそうだなあ、、働いていても苦しそう・・。よし、、内定承諾は無しにしよう!

と決めて、担当アドバイザーさんに内定を受託しない旨を伝えました。

アドバイザー
わかりました。就活マイスターさんの意思を尊重します。これからも就活頑張ってくださいね!

と、最後は快く応援してくださりました。

「最後は」というのは、実は内定承諾期限の延長のやり取りのときに、担当アドバイザーさんに

アドバイザー
○○で××だから、いま就活マイスターさんの受けている会社より、紹介した企業のほうが絶対にいいと僕は思っています!

と、紹介された企業へ内定を承諾するような説得がありました。

今までたくさんお世話になったり、忙しいのに僕のために時間を割いてくれたことを考えると、一種の罪悪感のような感情が芽生えてしまいました。

しかし、就活の目的をふと考えたとき、こう思いました。

就活マイスター
自分がいいと納得できるような会社に就職したい!

このような思いが強かったため、罪悪感は感じながらも、担当アドバイザーさんに内定承諾をしないことを伝えました。

その後はすぐに、自分が納得できるような別の会社に内定をいただいたので、2018年の4月よりその会社に通います。

就活が終わった今になって、この時に罪悪感から内定承諾をしなくて本当によかったなと思いました。

就活は”あくまで自分のため”のものです。

就職活動は、あくまで自分が主人公です。

自分以外の他人の都合や思いなどは一切関係ありません。

就職活動は家族・友人・恋人・担当アドバイザーのためにやるのではありません。自分のためにやるのです。

申し訳なさがあるし、納得できないけど早く就活終わらせたいから、紹介された会社に内定を承諾するという、一時の恥から逃げ、長期的に辛い社会人を送る人生

お世話になったけど、申し訳なさはあるけど、自分が納得できる会社に就職したいという、一時の恥を受け入れ、長期的に自分らしい社会人を歩める人生。

あなたはどっちを選びますか?

就活マイスター
無論、後者のほうが楽しく社会人生活をやっていけそうですね。

内定辞退できるが、断る勇気と感謝の気持ちを伝えよう!

しかし、マイナビ新卒紹介でも、その他の新卒紹介サービスでもお世話になったことは、変わらない事実です。

その感謝の気持ちを伝えるとともに、内定辞退を伝える勇気、自分の意思を明確にする勇気を持ちましょう。

僕自身も経験したのですが、お世話になった分、罪悪感はすごい感じるし、担当アドバイザーからも紹介した会社に内定を受諾するように語りかけてきます。

なので、自分の意思を明確にする勇気担当アドバイザーへの罪悪感に負けない断る勇気。

この2つの勇気は必須です。

そして、お世話になったことを心より感謝し、感謝の旨を伝えましょう。

就活マイスター
僕は担当アドバイザーさんに、直接電話をして今までお世話になったことへの感謝を伝えました。

感謝の気持ち。断る勇気。自分の意思を明確にする勇気。

就活マイスター
この3つがあれば、マイナビ新卒紹介でも、他の新卒紹介でも内定辞退をすることはできます。

この記事を読んだ人はコチラの記事も読んでいます!

19卒必見!マイナビ新卒紹介は使わなきゃ損!マイナビ新卒紹介のメリット・デメリット

2017.11.04

【19卒】Twitterから見る、マイナビ新卒紹介の評判と口コミを体験者が語る

2017.11.03

マイナビ新卒紹介を使った僕が、実際のカウンセリング内容を全て暴露!

2017.11.03

マイナビ新卒紹介って料金や費用かかるの?マイナビ新卒紹介は1円も払いませんでした!

2017.11.03

マイナビ新卒紹介は私服で大丈夫!?実際に私服だった僕が、私服でOKな事を証明する。

2017.11.03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です