マイナビ新卒紹介って料金や費用かかるの?マイナビ新卒紹介は1円も払いませんでした!

こんな人にオススメ!

☑マイナビ新卒紹介って料金はかかるか心配
☑マイナビ新卒紹介のサービスが無料なのはおかしい!
☑なぜマイナビ新卒紹介は無料なの?
☑どこかでお金払わされるんじゃないかと心配

就活マイスター
僕はマイナビ新卒紹介を使いましたが、結論を言うと1円も払いませんでした!

マイナビ新卒紹介が0円でつかえる3つの理由

就活マイスター
マイナビ新卒紹介はなぜ無料で使えるのか、気になる裏側で動ているお金について解説していきます。

①企業が紹介してほしいとお願いしたときにお金を払っている

企業がマイナビに求人広告を掲載するときに、企業がお金を払うパターンです。

マイナビは就活生にとっては一番知名度高い、就活関連の人材の最大手になります。

そのマイナビに

企業の人
優秀な人材をうちの会社にぜひ呼び寄せてほしい!

ということで、マイナビに求人広告を貼るためにお金をマイナビに支払っています。

そのお金から、マイナビ新卒紹介の担当アドバイザーの人件費だったり、マイナビ新卒紹介のHPやマイページの作成費用に充てています。

つまり、掲載されている企業があなたの代わりに、マイナビ新卒紹介の担当アドバイザーの人件費を払っています。

就活マイスター
これが就活生側にお金がかからない理由の一つです。

②就活生が内定したときに、企業がマイナビ新卒紹介に費用を払っている

就活マイスター
なかなか内定もらえないよ~、マイナビ新卒紹介さん、助けて~
アドバイザー
わたしたちに任せてください!○○株式会社さん、就活マイスターさん、かなり優秀ですよ!
人事
ふ~む、確かに就活マイスターさんは優秀だなあ。ウチに欲しい!内定!
就活マイスター
わーい、ありがとうございます!!
人事
マイナビ新卒紹介さん、優秀な方を紹介してくれてありがとうございます!これはそのお礼(紹介費)です。
アドバイザー
ありがとうございます!また優秀な就活生をお連れしますね!

マイナビ新卒紹介で紹介された企業で働くことが決まったときに、企業がマイナビに紹介してくれたお礼として払う費用です。

この費用のおかげで、マイナビ新卒紹介の担当アドバイザーの給料も支払われているため、我々就活生は無料でマイナビ新卒紹介を使うことができます。

ちなみに、よく言われるのが、こうした人材紹介サービスを使った企業は、内定者の年収の35%を人材会社に支払うそうです。

もし、35%だとすると、新卒平均年収は200~230万なので、この35%というと、70万~80万円程度がマイナビに入ってくるということになります。

就活マイスター
結構な大金が支払われているのですね・・!

③そもそも法律で就活生から費用を取ることを禁止されている

有料職業紹介事業者は、前項の規定にかかわらず、求職者からは手数料を徴収してはならない。ただし、手数料を求職者から徴収することが当該求職者の利益のために必要であると認められるときとして厚生労働省令で定めるときは、同項各号に掲げる場合に限り、手数料を徴収することができる。(職業安定法第三十二条の三 第2項)

この規定の通り、新卒紹介サービスは全般的に求職者、つまり就活生からはお金を取ってはいけないという法律の決まりがあります。

よく考えれば当然なのですが、就活生は大学の費用や飲み会代などで常にお金がいない上に、就職活動中はアルバイトはなかなか入れません。

そこでマイナビ新卒紹介のような就活サービスで費用が掛かってしまうと、利用する人が圧倒的に少ないです。

法律的な理由もあるし、就活生という属性を考えると、マイナビ新卒紹介は就活生からお金を取るようなシステムではやっていけないのです。

マイナビ新卒紹介を実際に使った僕は1円も払っていない

就活マイスター
実際に僕は18卒で2017年の3月ごろからマイナビ新卒紹介のサービスを使いましたが、一円も払っていません。

何かこの後、なんだかんだ言いつけて費用が発生するのではないかとかなり警戒をしていましたが、それらも一切になかったです。

むしろ、無料なのが申し訳なくなるくらい充実したサービスでした。

19卒必見!マイナビ新卒紹介は使わなきゃ損!マイナビ新卒紹介のメリット・デメリット

2017.11.04

【19卒】Twitterから見る、マイナビ新卒紹介の評判と口コミを体験者が語る

2017.11.03

もし、自分がマイナビ新卒紹介に払っているものがあるとしたら、マイナビ新卒紹介の事務所に向かう労力と時間ですね。

就活マイスター
僕の自宅から、新宿にあるマイナビの事務所までは1時間半かかります。遠かったので、行くのは確かに疲れました。

マイナビ新卒紹介では費用はかからないけど、こんな担当者には気を付けろ!

マイナビ側に立てば当然の話ですが、あなた方につくアドバイザーには、紹介した会社に内定をさせる人数のノルマがあります。

つまり、アドバイザーの人も結果を出さなければ上から文句をいわれてしまうのです。

それゆえ、ノルマ重視の人は、就活生のためを思わないような会社を紹介することもあり得なくはありません。

もしそういう人に当たってしまったり、自分が「この担当アドバイザー、微妙だな」と少しでも違和感を感じたら、アドバイザーを即変えてもらいましょう。

マイナビ新卒紹介は、あくまで自分のためのものです。

不信感を持たせた時点でそのアドバイザーは、あなたに有益な結果をもたらすことは絶対にありません。

就活マイスター
アドバイザーはむしろ使いまわす勢いで。使えなかったら即交代!くらいの勢いでマイナビ新卒紹介を活用しましょう。

マイナビ新卒紹介は無料でつかえるので、就活に悩みがある人は使わなきゃ損!

マイナビ新卒紹介はアルバイトもなかなか入れない就活生にとっては本当に優しいサービスです。

学生の就活を中心に扱っているし、そのノウハウと経験年数も桁違い。さすが就活関係の最大手の人材サービス会社といったところです。

本来であれば、有料でとってもいいくらいのレベルのサポートと親切さです。

学校の就活サポートのレベルですら、マイナビ新卒紹介の足元に及ばない上に、キャリア支援という項目で費用を我々は大学に払っているのです。

そう考えると、いかにマイナビ新卒紹介が無料でつかえるかのすごさが伝わると思います。

就活マイスター
お金は一切かからないし、途中でやめても費用を迫られることは一切ないので安心してマイナビ新卒紹介を活用してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ人はコチラの記事も読んでいます!

卒論のページ数の相場ってどれぐらい?合格ラインは…

2018.10.06

卒業論文の脚注が間違っていて剽窃に…!?正しい脚注の書き方

2018.10.06

卒論の要約が上手い人は?上手な要約方法を紹介

2018.10.06

卒論の要旨を上手に書く方法!4年生が見るべき記事はこちら

2018.10.06

卒論の「はじめに」はどう書けば…?好例を紹介!

2018.10.06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です