ニクリーチの評判・感想を7回選考直結スカウトもらった僕が超解説!


23000人面接したプロと無料何度も面接練習できる▲

ニクリーチってよく聞くけど、本当にスカウトもらえるの?本当にお肉が食べれるの?と実際の口コミや評判が気になりますよね。

僕も就活当時はかなり怪しんでいました。(笑)

でも、実際にニクリーチに登録すると、なんとスカウトをいくつかもらうことができました!

気になってネットでの評判や口コミを見てみると、なんとネットでもニクリーチスカウトをもらえたという声も多く、評判も良いのが多かったです!

今回は、自分のニクリーチの実体験といろんな人の口コミから、ニクリーチの評判を見ていこうと思います。



ニクリーチ無料登録はコチラ!

ランチスカウトはもらえなかったけど、選考直結スカウトはたくさんもらえた

就活マイスター
まずは僕が実際にスカウトを受け取った実績を紹介します。

残念ながら、ランチスカウトを得ることはできませんでしたが、選考直結のスカウトをたくさん頂くことができました。

ニクリーチに登録したからには、おいしいお肉をおごってもらえることを期待しましたが、残念ながランチスカウトはありませんでした(笑)

しかし、就活生の目標は内定を頂くことであって、おいしいご飯をたべることではありません!

おいしいご飯を食べれないのは残念でしたが、それよりも就活生にとってうれしい選考直結スカウトを頂くことができました。

残念ながら、自分の希望に合う企業があまりなかったのでお断りしてしまいましたが、自分の履歴書を見てスカウトを送ってくれるというのは大きな自信につながりました!

就活マイスター
就活中は、不採用が続くと、自分を否定されるような感覚になるので、スカウトを受け取ったときはたとえ志望していなくても、自信を回復できました!

実体験に基づく、ニクリーチの良かったところ

①スカウトが来ると自分に自信を持つことができた

小さい規模の会社であろうと、大きな規模の会社であろうと、スカウトが実際に来るとものすごくうれしかったです。

特に、就活の時期はESの選考に落ちたり、面接で落ちたりなど、自分の事を否定される出来事が頻繁に続きます野で、気分も落ち込みやすいです。

しかし、どんな会社であれ、スカウトが来るととても気持ちが盛り上がります。

就活マイスター
こんな自分でも評価してくれる会社がいてくれるんだ!

こんな風に思うことができたので、自信回復につながりました。

②業界の視野が広がった

ニクリーチに登録していると、思いも知らぬ業界の会社からスカウトが来ることがたくさんあります。

例えば、僕の場合は、通販やメーカー系を志望していましたが、ニクリーチでは人材系や金融系などからもスカウトが来ます。

「自分はこの業界にするんだ!」ともう決まっている方は別ですが、まだ志望業界が決まっていない段階ですと、スカウトが来ることで、いろんな業界を見る大きなきっかけになります。

就活マイスター
人材業界の会社からスカウトが来たけど、やっぱり興味なかったな。
就活マイスター
通販とかメーカー以外の業界あまり見てなかったけど、金融業界の会社からスカウト来た!軽く見てみたけど、金融業界もいいかも・・!

このように、今までチェックしてなかった業界の会社からスカウトが自分に向けられることで、僕は業界の視野を広げることができました。

③フリーアピールで書いた自己PRの悪さを確かめられた

ニクリーチでスカウトが来ないということは、自己PRの仕方が悪いという指標になります。

もっと言えば、スカウトが来るときは魅力的な自己PRといえるので、反応の有無で自分の自己PRが優れているかどうかを確かめることができます。

 

僕の場合、ニクリーチのフリーアピールを初めてかいた当初は一か月間、スカウトがほとんど来ませんでした。

周りの就活生ではスカウトがすぐに来たという声がたくさんあるのに、自分はどうして一か月も来ないんだろうと考えると、

当たり前ですが、「スカウトが来ない=自分の自己PRの仕方が悪い=本番のESでも落ちる」という結論に至りました。

そこで、僕は今までのフリーアピールを見直すと、伝えたいこともアピールしたいこともよくわからず、ぐちゃぐちゃ状態でした。

このままでは本番のESもきっと落ちてしまう。

そう危機感を感じた僕は、友人や先生にESの添削を何度もしてもらい、自己PRを書き直したところ、

なんと1週間以内に3つの会社からスカウトを頂くことができました。

ニクリーチを通して、自分の自己PRの反応を見ることができました!

実体験に基づく、ニクリーチの悪かったところ

①自分に合わない企業からのスカウトが来ることもある

自分にとって良い企業からスカウトが来ることもありますが、当然、自分に合わない企業からスカウトがくることもあります。

スカウトがもらえることは嬉しいは嬉しいのですが、自分に合わない企業からのスカウトが続くと少しおっくうに感じてしまうことがありました。

就活マイスター
理想の会社だけからスカウトが来るとは限らないので、この点を把握しておきましょう。

②肉が食べれるとは限らない

ニクリーチで選考直結スカウトはいくつかもらいましたが、ランチスカウトはもらうことができませんでした。

公式HPにも書いてありますが、必ずしもお肉が食べれるわけではないのは確かなので、この点も注意しておきましょう。

あくまでニクリーチの目的は内定を頂くことなので、ランチスカウトでなくても、気落ちしないようにしましょう。

 

▼ニクリーチで今の自己PRで反応してくれるかどうか、確かめてみよう!▼
自己PRを記入してスカウトを受け取ってみる

他の人からも、ニクリーチの評判や口コミを見てみよう。

就活マイスター
お前だけじゃなくて、いろんな人のニクリーチの評判を見たい!という方に向けて、Twitterでニクリーチのリアルな口コミや評判をまとめてみました!

ニクリーチの高評価ツイート

就活マイスター
ニクリーチが好評だったツイートをかなりさかのぼるほど、まとめました!

 

就活マイスター
やっぱり、ニクリーチというだけあって、お肉が本当に食べれたという声は大きいですね!

ニクリーチの低評価リツイート

就活マイスター
ニクリーチは人気な分、低評価も。この低評価ツイートを参考にしてニクリーチを正しく使いましょう!

就活マイスター
スカウトが来なかったり、肉が食べれないなどの声はやはりあるようですね。

ニクリーチは高評価口コミが多い!

ニクリーチのTwitterでの口コミを見てみると、高評価が多いのがわかりますね。

調べていても圧倒的に高評価のツイートが多かったです。

また一人の人だけではなく、いろんな人がニクリーチの口コミを書いているので、信頼性に関してはかなり信用していいのではと思います。

 

▼ニクリーチの評判良さそうだし、登録してみようかな?▼
ニクリーチ無料登録はコチラ!

ニクリーチの低評価スイートから学ぶ、ニクリーチの失敗しない使い方

  • 返信は気長に待つ
  • いい意味であまり期待しないほうがいい
  • 事前に本当にランチがあるかどうかをやんわり確認する

ニクリーチはあくまで逆求人サイトです。必ずしも企業からオファーが来るわけではありません。

絶対くると思って登録したのに、スカウトが来なくて自己嫌悪に陥ってしまう可能性もあるので、“良い意味で”ニクリーチには期待しないようにしましょう。

また、ニクリーチを使用する企業は多くの就活生に一斉にスカウトメールを送っています。

企業が返信に早急に対応できない場合もありますので、返信は遅めだろうというスタンスをオススメします。

また、中にはランチスカウトを送りながらも、実は説明会だったという悪質な会社もあります。

ニクリーチには、必ずしもご飯をご馳走してもらえると限らない書いてありますが、ニクリーチを使う以上、ご飯を期待してる学生が多いです。

ランチスカウトなのにご飯がない事もあります。それを防ぐためにランチスカウトをもらったら必ず、ご飯があるかどうかをやんわり確認しましょう。

やんわりと聞く方法は、

(あくまでおごってもらうつもりはないが、念のため確認というスタンスで)お昼抜きのほうがいいでしょうか?と聞けば、企業の方も機嫌を損ねずに聞けるはずです。

就活マイスター
ランチスカウトをもらったときはご飯があるかどうか、確認するようにしましょう!

ニクリーチでスカウトを獲得するためのフリーアピールで大切なのは『会ってみたい』と思わせること

これをもう一度確認してみましょう。

ニクリーチの公式サイトのフリーアピール蘭の項目に「あなたに会ってみたい!」と採用担当者に思わせることが目的です。

なので、いくらあなたがサークルや部活動で結果を出していようが、アルバイトで活躍していようが、「あなたに会ってみたい!」と思わせられなければ、意味がありません。

スカウトを得るためには、おいしいお肉をタダで食べるためには、「あなたに会ってみたい!」そう思わせるアピールを書くようにしましょう。

悩む就活生
そうはいっても、「あなたに会ってみたい!」と思わせられる文章なんて書けないよ・・
就活マイスター
大丈夫!採用担当者に「会いたい」と思わせるための書き方のヒントを伝えるから、それを参考にして書いてみてね!

ニクリーチのフリーアピールで「あなたに会ってみたい!」と思わせられる文章を書くためのヒント

①数字で表せるところは数字で表す

例えば、以下の2つの例だと、どっちがあなたに会ってみたい!と思わせられるでしょうか?

Aさん
私は居酒屋のバイトで、お客様からよく「上手な接客だね!」と言われました。
Bさん
私は居酒屋のバイトで、お客様から頂くアンケートの「接客の良かった店員の名前」の項目で100人中80人が私の名前を書いてくれました。

これを読んでみて、どっちの人に会いたいと思いましたか?

 

無論、Bさんだと思います。

このように、数字で明確にアピールされることで信ぴょう性とリアルさが伝わってきます。

また、数字で表せるということは、それだけ自信を持っているということなので、その人らしさを判断しやすくなるので、結果的に「会いたい」と思わせやすいです。

尖ったアピールは無くても大丈夫ですので、数字で表せるところは数字で表すようにしましょう。

②どんな小さなことでもいから他の人が体験したことがないようなことを書く

人に会いたいと思わせるためには、他の就活生には無いことでアピールすることも重要です。

例えば、Aさんはアルバイトでの活躍のエピソード、Bさんはサークルでの活躍のエピソード、Cさんはアラビア語を勉強しているエピソード。

この3人が並んでいたら、どの人に話を聞きたいと思いますか?

 

無論、Cさんの話を聞きたいという人が多いのではないかと思います。

ここまで他の人にはないようなエピソードを持つのは難しいかもしれませんが、小さなことでも大丈夫ですので、

他の人が持っていないようなエピソードを1つ書いておくと、「この人に会ってみたい!」と思わせられる可能性が高まります。

 

▼フリーアピールの書き方が分かったら、実践してみましょう!▼
ニクリーチでフリーアピールを書いてみる

ニクリーチを検討する学生によくある質問・疑問

Q.ニクリーチの服装はどうすればいい?-ニクリーチの服装は基本的に私服で大丈夫!

ニクリーチの公式Twitterでもこのように、ほとんどの学生は私服で来るそうです。

ただし、いくら私服とはいってもジーパンだったり、パーカーを着たりなど、ラフな格好は避けておきましょう。

いくらニクリーチで採油担当者にスカウトされたても最低限の礼儀は必要不可欠なので、

もし私服で行く場合は、カジュアルな格好(ジャケットを羽織るなど)で行くようにしましょう。

悩む就活生
うーん、それでも私服で行っていいのか迷ってしまうなあ・・

このように、心配してしまうのであれば、スーツだと間違いがないので、スーツをおすすめします。

スーツじゃないのが不安になって採用担当者の方とリラックスして話すことができないとなると、元も子もないので、集中できなさそうであればスーツを着ていくようにしましょう。

Q.ニクリーチの登録企業はどんな業界が多い?-ITやコンサル系の企業が多いです

(引用:ニクリーチ

ニクリーチの登録企業を見てみると、以下のような業界が多いです。

  • IT業界
  • コンサルティング
  • 不動産

やはり特に、IT業界の企業が多いように思われます。

ニクリーチは逆スカウト型求人という就活業界では比較的新しい試みをしている性質もあり、登録している会社も時代の最先端を追いかけるIT企業やコンサルティングが多いです。

なので、IT業界やコンサルティングを希望している就活生は、ニクリーチに登録しておくと企業側から声がかかりやすくなるので、登録しておくといいでしょう。

Q.ニクリーチでは学歴は関係ある?-学歴はほぼ関係ないと思います

そもそも、学歴が関係しやすい企業はTHE日系の企業に多いです。

例えば、金融系や商社系の会社は昔ほどではありませんが、やはり学歴で左右される部分は多少あるかもしれません。

しかし、ニクリーチに登録している企業はIT企業が大半であり、IT企業は学歴の差が比較的出にくい業界と言われています。

そのうえ、ニクリーチに登録している企業は時代の最先端を追っているような会社が多いので、

学歴よりもむしろ、変化についていける人材を欲しているので、学歴はあまり関係ないと言われています。

ニクリーチは心の底からオススメ!すべて無料なのが太っ腹すぎる!

ニクリーチは低評価な部分も確かにありますが、正しく適切に使えばかなり有益な就活サービスです。

美味しいご飯を奢ってもらいながらスカウトをもらうという、まさに二つの意味で美味しい思いを味わうことができます。

また、思いもよらない会社や業界から声がかかりますので、業界や受ける会社が決まらない人にとっては自分の視野を広げる役もあります

あなたがやるべきことは、プロフィールの記入のみです。

書き終わったらあとは企業からのオファーを待つだけの状態なので、かなり楽です!

就活マイスター
ニクリーチの登録はほんの3分ほどで登録が済むし、お金も一切かからないので、必ず登録しておくことをオススメします!

ニクリーチ無料登録はコチラ!

この記事を読んだ人はコチラの記事も読んでいます!

ニクリーチ経験者が語る、ニクリーチのメリット・デメリットを超解説!

2017.11.06

ニクリーチに費用かかる!?ニクリーチ使った僕に費用は一切かかりませんでした!

2017.11.05

就活口コミサイトを使った、企業選びの超具体的方法!ブラック企業は絶対イヤ!

2017.10.30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です